FC2ブログ
Oresama-blog
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦車キタ---------------!
2008年02月13日 (水) 21:21 | 編集
新型戦車試作機公開!!

実は一般でも見れる予算表に公開用予算の項があったので今月中にされるであろう事はわかっていて皆ワクテカ状態だった。
この戦車は数量的主力戦車である74式戦車の更新を主目的としたものであるはず(※1) 90式が配備できない本土の防衛用として期待される(※2)

それにしてもしょっぱなから7億円って、安すぎませんか?(※3)
≫ "戦車キタ---------------!" の続きを読む...
スポンサーサイト
伝説の男
2008年02月04日 (月) 23:55 | 編集
それがルーデルクオリティ

アンサイクロペディアはWikipediaをパロった嘘事典のはずなのだがこの男の項に関してはかなりの事実を含んでいる。だが嘘にしか感じられない。それがルーデルクオリティ。
実際のWikipediaの方を見比べていただきたい。
F-2どころか・・・・ とイージス艦
2007年11月07日 (水) 00:29 | 編集
F-15も飛行停止食らってた・・・・

アメリカで墜落したらしく巻き添え食らった・・(通常、何かしらの事故が発生すると原因判明まで同一機体の飛行は制限される) まぁ、同一機体使ってる国全部巻き添えだから良しとしましょう(何がだ)


というかF-2A/BとF-15J/DJが飛行停止なので今飛べるのがF-4EJ改(90機)だけという笑えない状態になってしまった。主力航空兵力の数にして約75%が動けなくてその動ける約25%が一番のポンコツ機ってなんですかそれは。


そしてなんとなくイージス艦についてwikiでみてた。
所有国(数)
日本 (5+1艤装中)やっとまともなローテーション組める数になったと狂喜乱舞中
スペイン(4+1建造中) 注:ダウングレード版
ノルウェー(2+3建造中) 注:ダウングレード版
韓国(1+1建造中) 注:いっぱいありすぎるので追記で
アメリカ(73+11発注済)

ふざけてるだろ、アメリカwww しかも既に旧型が5隻ほど退役してるしwwww

第七艦隊(=在日米軍 母港:横須賀)と海上自衛隊で合計14隻www なんだこの濃密度wwww
 
≫ "F-2どころか・・・・ とイージス艦" の続きを読む...
F-2が落ちた
2007年11月01日 (木) 01:53 | 編集
死者が出なかったのは不幸中の幸い

しかもよりによって数の少ないB型かよ・・・
(A型:1人乗 B型:2人乗=訓練用=数少ない)

元々数がぎりぎりの中で1機全損は非常に痛いので修理という名のほとんど全部作り直しで数は減らさないようにするのだろうな(F-15Jにて前科あり こりゃ廃棄処分だろって具合の事故機を"修復"した)

初飛行から10年以上経っての初墜落は実のところ非常に優秀な成績です。たとえ100機未満でも、です。

欠陥機とか何とかほざく人もいますが改善された初期不良(あって当然)を未だにぶつぶついってるのがほとんどです。対艦ミサイル4発装備で作戦行動半径400海里(約800km)オーバーの対艦番長なめるな! 実は対艦攻撃機の実数は減ってきてるのは確かだが対艦ミサイル搭載数は倍になってるので当然の事ながら総合攻撃力は圧倒的に上。最終的な前線部隊総数は54機のはず。54×4=合計216発の対艦ミサイル番長攻撃。(アメリカ以外で)防げるものなら防いで見やがれである。

ついでにいうと運動性は元になったF-16を上回るといわれており将来的には本格的な対空ミサイル能力も付与予定。馬鹿に出来ないマルチロール機予定なのである。なのでF-22ラプター早期導入が無理ならこいつを増産しろよ、という突っ込みも沢山あるが既に最終納品数は確定済み(A型62機 B型32機 試験機4機 合計98機)


しっかしこのままだと次期F-XはタイフーンvsF-15系列って・・・・何かの冗談かよ。音でかい&足短いF/A-18や論外の羅ファールよりかはマシですけどね。でもタイフーンorF-15系ならF-2のほうがいいんじゃねーかと思う今日この頃。

とういか普通に仕事だろ、さっさと寝ろ>俺
信じられない噂話
2007年02月27日 (火) 21:26 | 編集
世界で初めて軍用航空機が軍用航空機を攻撃した際の武器は

弁当

だったらしい。

世界で初めて軍用航空機が対地攻撃で死者を出した際の武器は

スイカ

だったらしい。
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。